黒ギャルイケ捕り(生け捕り)のあらすじ

憧れの黒ギャルのメイが砂風呂に向かうのを見かけたカイト。「着替えを覗くチャンス!」とこっそりついていったが、なんと砂風呂中にのぼせたメイを掘り出すことに!?しかも、砂から出てきたのは一糸まとわぬ褐色のおっぱいで…


黒ギャルイケ捕り(生け捕り)を読んだ感想(抜粋)

だいぶ前に聞いてすっかり忘れていたけど黒ギャルイケ捕り(生け捕り)も調べたんだよね。ウワサ以上だった。さぐって見なかったらだれも教えてくんないし。


マジでエロすぎるのでこっそり寝る前にはこのコミックだけでいいなー。


サークルから帰ったらニコ動つけっぱなしにしてエッチすぎるコミックをひとりきりで繰り返して見るんだよね。


変態プレイフェチで人妻系じゃないとイヤとか言っててもほぼ全員驚くほどエロいんだよね。


黒ギャルイケ捕り(生け捕り)、話に聞いてた以上にイキ過ぎてて部屋にガキかけて妄想しながら読んだw


さっきの続きまだ読んでないのでもうそろそろオトナコミックの日記は楽しんでもらえてればいっかなー。


読んでみたい方はタップして下さい

≫≫黒ギャルイケ捕り(生け捕り)を読む


黒ギャルイケ捕り(生け捕り)以外こちらのコミックもおすすめ

シーツの中で…

刺激が欲しくて、昼間の情事に年下の男を買った…33歳のワタシお金はあるし、ちっぽけだけど社会的地位も手にいれたのに、お酒もタバコも洋服もあたしを癒してくれないだから後くされのないSEXがよかったでも“彼”にギュッと抱きしめられると…!?恋の駆け引きはちょっと不器用、でもピュアなハートを持つ女性たちを描くアダルト・ラブストーリーズ

罪作りなカラダ

男の欲望を素直に受け止める女たち!濃厚なプレイが満載で悶絶しっぱなしのカラダ!

巨乳快感ナースのゴックンご奉仕

やだぁ〜! 高校時代に私の巨乳を揉んだ高藤くんがうちの病院のベットに! そしたらいきなりノーブラのうえに、アャRにローターを入れて仕事をしろだなんて! 当然、みんなにバレちゃって、私は若い患者たちから襲われて巨乳をしゃぶられ、濡れたアャRに何本もの指が入って魔黷ワくり、イ、イク〜寸前! でもそこに高藤くんが来てくれて、私、もう動けない彼を下に熱く大きくなったモノを上になって濡れ溢れたアャRに挿入!ローターなんかじゃない、本物の熱く大きな彼のモノを受け止め、私、腰を激しく動かして巨乳ユサユサ! アン、アン、イイ〜! 気持ちイイ−−−!!

幼馴染JKレイプ

「周りに何もないけれど、こいつらと過ごす日々は本当に最高だ」物心が付いた頃にこの田舎に引っ越してきた聡史は真帆と健司の二人と出会い、それ以来ずっと親友として三人は仲良く毎日を過ごしていた暑い日差しが降り注ぐ夏休みのとある日三人は学校のプールに侵入して水を掛け合って遊んでいたのだが、気付けば真帆の制服は下着がクッキリと見えるくらい、びしょ濡れになっていた乾かすために薄暗い更衣室で休憩を取る三人だったが透けた制服から見える真帆のブラや、ルーズャbクスの間から見えるパンツに聡史と健司は、どうしても目が釘付けになってしまう(真帆って…こんなエロくて、可愛かったっけ…?)そう思いながらも、聡史と健司は無防備に横たわる真帆の肩や足をふざけ合いながらマッサージしはじめた「あっ…そこ、気持ち…いい…」蕩けた顔で甘い声を出す真帆を前に、男達の触り方はどんどんとエスカレートしていき「お願いだから…二人共…もう、やめて…!」泣きながら懇願する幼馴染の真帆を二人は何度も何度も、犯してしまうのだった

おしかけ!?エロみこものがたり

それは鳥丸学園に入学して1カ月たったある晴れた日のこと歴史を感じさせる我が家、創業120年の老舗の和菓子屋に4人の巫女…


気になる作品を読んでみる

作品のタイトルを入力して読んでみる

まんが王国にアクセスして無料会員登録後、トップページよりコミックタイトルを入れて検索して下さい。


黒ギャルイケ捕り(生け捕り)を読みたい方はこちらから

≫≫黒ギャルイケ捕り(生け捕り)を読みたい方はコチラ

このページの先頭へ